就活面接で有利!
シュビキがスマホ用TOEIC対策アプリを発売

  • TOPIC
  • 就活ニュース

TOEIC×スマホアプリ

我々日本人は英語が苦手とよく言われます。しかし、就活、特に面接では英会話ができると非常に有利になることはいうまでもありません。英語でコミュニケーションがとれることは、ビジネス社会で必須のスキルとなっているためです。
その目安として広く使われているものの一つが、TOEICです。

シュビキは、11月4日、「BISCUE App」で、TOEICリスニング/会話問題対策コースを発売すると発表しました。
これは、すでに発売中の9コース(リスニングおよびリーディング、500~750点)に続くもので、ユーザーニーズの高い、高得点向きのリスニング2コースです。TOEIC対策コースも取り揃えており、いずれもPCやスマホ、タブレット共通で使えるコースとなっています

  • 「TOEIC750点対策 - リスニング/会話問題 vol.2」
  • 「TOEIC850点対策 - リスニング/会話問題」

※いずれも音声付き

提供形態はeラーニング。対応端末は、iPhone、iPod touch、iPad互換、Android 互換で、今後は他のプラットフォームにも対応予定です。

シュビキは多言語ビジネススキル教材の企画・製作、及びクラウド提供を事業ドメインに、「BISCUE App」「BISCUE eラーニング」「BISCUE ビジネスDVD」として、約800タイトルを配信しています。

前述したように、日本では、英語本来の発音とは異なる外来語が多く存在し、また英語メディア、英語放送が一般化していません。このため、子音の多い英語を聴き取る能力は、なかなか身に付きにくいと言われています。
しかし、その分、修得すれば就活には絶大な力を発揮します。スマホでTOEICを取得し、就活を有利に展開しましょう。

 MEMO「BISCUE App」の使い方

無料のスマホアプリをダウンロ―ド後、アプリ内で希望のコースを購入。上記のTOEIC対策コースであれば各500円(税込)で受講できます。