就活のサポートにもAIを導入!「就活ロボ」とは?

  • TOPIC
  • 就活ニュース

就活のサポートにもAIを導入!「就活ロボ」とは?

近年、様々な業界で利用されているAI(人工知能)ですが、就活業界でも既に利用が始まっています。ソフトバンクやANAなど、一部企業ではエントリーシートや面接といった選考にAIを利用しており、その対策に困っている就活生は多いはず。しかし、AIは味方につければ、力強い存在にもなります。

大手新聞社の朝日新聞と、様々な就職支援事業を行う学情が提携して運営する「あさがくナビ」では、AIを利用した就活支援「就活ロボ」を提供。1人1人にぴったりな企業を探すサポートを行います。

就活ロボは、2万以上の企業の中から、利用者の閲覧履歴やクリック履歴をもとに、マッチング率の高い企業を紹介。また、利用者が所属する大学で、エントリー数が多い企業や、閲覧されている数の多い企業がわかる、大学別人気ランキングも表示します。どの企業に人気が集まっているか把握できるため、就活をする際の参考にできるでしょう。

また、就活ロボの利用により、自分にはどの企業がいいのかわからず、目についた企業へ次々とエントリーをしてしまうことや、知名度のある大企業ばかりに応募が偏ることを防ぐこともできます。応募する企業をある程度絞ると、膨大な数のエントリーシートや面接に追われることがないため、その時間を企業研究や自己分析などへ充てられるのが、嬉しいポイント。

さらに、LINEアプリから就活ロボを友達追加することで、LINE上で就活に関する相談ができるのも、特徴の1つです。就活の基礎知識から、エントリーシートの書き方、面接対策まで押さえておくポイントを教えてもらえるだけでなく、各業界についても手軽に相談可能。友達登録をしておけば、いつでも就活に関する情報を得られるため、就活中の情報収集ツールとして便利です。

就活サイトや就活エージェントなど、就活をサポートするサービスが多くありますが、AIを搭載した就活サポートは、就活ロボが日本で初めて。無料登録やLINEの友達登録をすることで、すぐに利用できるため、一度試してみてはいかがでしょうか?