HOME > 就活TOPIC > 就活に異変?ドワンゴが新卒採用に受験料

面接対策

楽天学割

お薦めコンテンツ

SPECIAL INTERVIEW 就活生必見!楽天学割の魅力

面接相談室|「正解」のない就活の疑問や悩みを編集部が一緒に考え、わかりやすく回答。

就活ニュース

就活ニュースでは、最近の就活の傾向や用語、少し変わった採用試験などを紹介しています。

就活に異変?ドワンゴが新卒採用に受験料―企業が本気の学生求む

近年の就職活動では、企業と学生のマッチング精度を高め、より本気度の高い学生を採用するために、企業側が採用方法を工夫する傾向にあります。2015年度は、ニコニコ動画を運営するドワンゴが、どこよりも早く、今までになかった採用方式を発表しました。その採用方法とは、ドワンゴの採用試験を受ける就活生に2,525円(ニコニコ)の「受験料」を課すというものです

ドワンゴの狙いは、本気でドワンゴに入社したいと思っている学生だけに採用試験を受けてもらうこと。受験料というハードルを課すことで、むやみなエントリーを減らし、本気度の高い学生ときちんと向き合って、本当に必要な人材を見極める時間を確保しようとする試みです。
受験料は奨学金制度等に全額寄付される予定。また、地方在住の学生については就職活動にかかる費用や時間を考慮し、今回の受験料は免除されます。

就活生と企業のマッチング度を高める、このドワンゴの新しい採用方式に賛同し、独自の支援を行ったり、自社の採用に反映させる企業も現われています

一つめは、総合情報サイトを運営するオールアバウト。2,525円の受験料を支払ってドワンゴの採用試験を受験した「本気の学生」が、オールアバウトの採用試験も受験した場合に、2,500円の「奨励金」支払うことを発表しました。2,500円という金額の理由は、ドワンゴの受験料2,525円を全額負担してしまうと、学生の本気度を確めたいというドワンゴの意図を阻害する可能性があるため、とのこと。「決して25円を用意するのが煩雑だというわけではない」と採用ページには説明されています。

さらに、ベンチャー企業のネコメシも、ドワンゴに2,525円の受験料を支払い、オールアバウトから2,500円の奨励金を受け取った就活生に対し、残りの25円を支払うことを発表しました。「ドワンゴを本気で目指しながら、オールアバウトも受験しに行く遊び心をもった学生に会ってみたい」とのこと。
オールアバウト、ネコメシともに奨励金2,500円と25円は1次面接時に手渡される予定です。

ドワンゴの受験料をきっかけに、3社にまで広がった新しい採用方式。企業が新たな採用方式を試みる背景には、一人の学生が100社もの企業へのエントリーを余儀なくされ、それをさばく企業側の採用コストも年々増加しているという、現在の就活システムの問題があります。

世の中には何百万という企業があり、焦りや不安からなんとなくエントリーしたり、「やりたいことが分からない」ままに企業の採用試験を受けるのは、多くの就活生が経験すること。
しかし、企業側が真に求めているのは、そのような就活状況の中でも「自分はどんな仕事をしたいのか」「どんな会社で働きたいのか」を真剣に考え、自分なりの結論を導き出したうえで、その企業で働くことを希望する学生です。
就活では、様々な人や企業との出会いを経験しながら、自分の志望動機とキャリアプランをしっかりと練り上げ、あなたが「本当にやりたいこと」を企業に伝えられるようにしましょう

中小企業の就職|中小企業を選ぶメリットと探し方。優良中小企業を探し出す方法は?