HOME > 就活TOPIC > 就活ニュース

面接対策

楽天学割

お薦めコンテンツ

SPECIAL INTERVIEW 就活生必見!楽天学割の魅力

面接相談室|「正解」のない就活の疑問や悩みを編集部が一緒に考え、わかりやすく回答。

就活ニュース

就活ニュースでは、最近の就活の傾向や用語、少し変わった採用試験などを紹介しています。

エントリーに難問を出題

ライフネット生命の新卒採用課題として「重い課題」が出題されたことが話題になっています。
課題の内容は、「インターネットを利用した少子化対策」「予算1,000万円を効果的に使って在学校の環境を改善する方法」いずれかの課題を選択し、形式・枚数自由のA4レポートを作成するというもの。これをエントリー(選考応募)時点の課題として設定しています。
ライフネット生命以外にも、難易度の高い課題をエントリー段階で課す企業は決してめずらしくありません。特に専門職分野では学生の技術レベルを量るためにエントリー段階からある程度の課題を設定することが多くあります。
このように、企業がエントリー条件として課題の提出を求めるのは、学生を能力面で選定するのはもちろん、志望度の低い応募者をエントリー段階でふるいにかけるためでもあります。新卒採用後のミスマッチによる早期退職が問題視される中、エントリーの段階で「学生の本気度」を量る難問を課すことも、その対策のひとつになっているのかも知れません。

就活面接の基本|様々な面接形式や基本的な「面接」の対策等、就活に役立つ情報を紹介