既卒で申し込んだはずが、新卒として内定。
ばれたら内定取り消しもありうる?

就活の悩みにこたえる面接相談室

就活生の悩み

私の相談内容は、「既卒なのに、新卒と思われて内々定をいただいてしまったこと」です。

その企業様に提出したESや卒業証明書には、私は既卒であると示されています。だからこそ、面接官は私が既卒であることは知っていると思っていました。しかし、面接時には「私は既卒です」と言ったことはありません。学生生活についての質問は、全て過去形で答えました。ただ、借りている部屋について一つだけ嘘をついてしまいました。

私はその企業を辞退すべきでしょうか?
学歴詐称ではありませんが、経歴詐称扱いで内定取り消しでしょうか?
どこに相談すべきか分かりません。

( 就活怖い・既卒生・男性 )

編集部の解答

書類

まず、就活怖いさんが内定を辞退される必要はありません。また、今後既卒だということが会社の人に伝わっても、内定が取り消される可能性はほぼないでしょう。
事前にESや書類にしっかり「既卒」と書いていたのであれば、面接で多少誤解されるかもしれない場面があったとしても、新卒と誤解したのは会社側のミスに当たるためです。
会社が内定を取り消すことができるのは、学生側に重大な落ち度があり、なおかつ業務内容に大きく影響するなど、相応の理由がある場合に限られます。会社側のミスの割合が大きい今回のケースには当てはまりませんので、「辞退」や「取り消し」については安心してください。

ただし、いつか既卒だとばれてしまうかも・・・と心配し続けるのは精神的にも辛いものですし、自分から言わずに会社の人に知られてしまった場合、印象を悪くする可能性もあります。
「誤解があったら申し訳ありませんが・・・」というような切り出しで、できるだけ早く既卒であることを伝えると良いでしょう。

相手の誤解を指摘するのは勇気がいることですが、新卒と誤解されたままの辛い状況を打破するためにも、思い切って訂正することが大切です。

Back Number