HOME > 面接のマナー > 就活の履歴書・封筒の書き方

面接のマナー

キャリアパーク「内定者のES全部集めました」

楽天学割

お薦めコンテンツ

SPECIAL INTERVIEW 就活生必見!楽天学割の魅力

面接相談室|「正解」のない就活の疑問や悩みを編集部が一緒に考え、わかりやすく回答。

就活の履歴書・封筒の書き方

履歴書は、就活の第一関門である書類選考において、就活生の分身となるものです
丁寧な楷書で書かれているか、情報はきちんと整理されているか等、応募者の人柄や仕事に取り組む姿勢をイメージさせる材料になります。 ここでは、就活の履歴書の書き方で注意すべきポイントや、履歴書を送付する際の封筒の宛名の書き方などを解説していきます。

Chap1 履歴書の書き方・ポイント Chap2 封筒の宛名の書き方・郵送のマナー

就活の履歴書の書き方・注意点

  1. 黒のボールペン、または万年筆で記入
  2. 趣味、特技、自己PRなど、すべての項目を記入する
  3. 自己PRや志望動機の項目は、スペースの8割以上を埋める
  1. 証明写真の裏には大学名、氏名を記入する
  2. 書き損じた場合は、修正液などを使用せず、新しい用紙に書き直す

手書きの履歴書は、読みやすい丁寧な字で書かれていることが大切です。また、証明写真の切り口は歪んでいないか、写真や捺印は曲がっていないかといった細かな体裁も、履歴書のイメージを左右します。
もし記入の途中で失敗してしまった場合は、修正液などは使用せず、必ず新しい用紙に書き直しましょう。履歴書の用紙は必要な枚数よりも多めに準備しておくのが鉄則です

就活の履歴書の書き方 Check Point!
誤字、脱字、証明写真の貼り忘れや記入漏れはないか
語尾は「ですます」「だである」のいずれかで統一されているか
記入日を書いたか ※同じ業界・業種であっても履歴書の使いまわしは厳禁
住所、学歴、資格などが正式名称で書かれているか
履歴書の記入が終わったら、控えとしてコピーを取っておきましょう。

PICK UP!

面接で差がつく!受かる履歴書作成マニュアルを無料プレゼント!
「キャリアパーク!就活」をチェック

キャリアパーク!就活 「キャリアパーク就活!」は、様々な人材関連サービスを手掛ける株式会社ポートが提供する就活支援サービス。
就活に役立つ様々なコンテンツを提供しており、就活生であれば必見の情報を多数掲載している。また無料会員登録することで、会員限定コンテンツも利用可能。
現在実施している特別企画では、面接で差がつく!受かる履歴書作成マニュアルと題して、履歴書の書き方をわかりやすく解説。また元採用担当者によるダメな履歴書の公開添削や、ここでしかダウンロードできない履歴書のフォーマットの提供も行っている。
さらに今なら、就活のノウハウがつまった50種類以上の就活資料をダウンロードできるので、興味がある就活生は要チェック。

「キャリアパーク!就活」をチェック

封筒の宛名の書き方・郵送のマナー

  1. (株)などの略式を使わず、「株式会社」と正式名称で書く
  2. 担当者の氏名が分からなければ「人事採用ご担当者様」などと書くか、人事課宛に送る
  3. 敬称は担当者(人)に送る際は「様」を、部署宛に送る際は「御中」を使用する
  4. 他の書類と混同しないよう、「履歴書在中」「新卒採用応募書類」などの朱書きを入れる

履歴書を郵送する際の封筒は、文字が透けない履歴書送付用の白封筒がおすすめです。
封筒のサイズは、応募書類を折らずに入れることができる大きさのものを選びましょう。特にクリアファイルに挟んで送付する場合は、履歴書のサイズよりも一回り大きなサイズが必要になるので注意が必要です。A4サイズの履歴書を送る場合であれば、角型2号の封筒を選ぶとすっきりと収まります

また、郵送の際には定型外郵便扱いとなるため、送料に過不足がないよう、郵便局の窓口で出すのがおすすめです。到着を確認できるよう、簡易書留として送付しても良いでしょう。

封筒の書き方 Check Point!
足りない書類はないか、書類の入れ忘れはないか
住所や宛名に誤字・脱字はないか。略称を使用していないか
敬称(様・御中)を忘れずに書いているか、間違いはないか
裏面に自分の住所、大学名、氏名は書いたか
送付の期限に確実に間に合うよう、最低でも締め切りの2〜3日前には発送しましょう。

就活の履歴書・応募書類の送付状について

就活の履歴書・応募書類の送付状について・イメージ画像

履歴書や応募書類を郵送する際は、送付状を添えると良いでしょう。送付状には、採用担当者宛てに、応募書類を送付する旨と同封する書類の一覧を記載します。
書類の一覧は、実際に送付する書類の並びに対応する順番で記載しましょう。 送付状はパソコン、手書き、どちらで作成しても構いません。

就活で使う履歴書の選び方

就活で使用する履歴書を購入する際は、大きめの書店や文具店で、自己PR欄が広く取られた「新卒用」の履歴書を探しましょう。一般に売られている履歴書のほとんどは転職者向けのもので、職歴のスペースが大きく取られており、自己PR欄に充分なスペースが割かれていません。
また、大学オリジナルの履歴書があれば、そちらを活用するのもおすすめです。大学の履歴書は、就活に特化して作られているため、志望動機や授業・研究に関する項目が十分に設けられています。履歴書の作成に取り組む前には、ぜひ一度、就職課や売店でチェックしてみましょう。

就活で使う履歴書の選び方

【書類選考対策】就活の履歴書を書く際は、十分な企業研究・業界研究を

就活の履歴書やエントリーシートを書く際は、十分な業界研究、企業研究を行い、その企業に向けた応募書類を作成しましょう。
例えば、卒業研究やゼミの内容を記述する際、「そこで得た知識や経験が、その企業の業務にどのように活きるか」といった内容を盛り込むことができれば、単調になりがちな履歴書も自己PR資料としての価値を高めることができます。

「決まったフォーマットなのだから、履歴書はいつも同じ内容で大丈夫」と高を括らず、改善の余地はないか、つねに自分の履歴書を見直すことが大切です

業界研究・企業研究に役立つサイト・書籍

◆ IR情報
各企業が投資家向けに発信する企業情報。業績や今後の事業展開に関する情報などが記載されている。
会社四季報 & 就職四季報
日本の上場企業の情報集めたハンドブック。
一社あたりの情報は決して多くはないが、様々な企業を比較・検討することができる。
キャリタス就活
キャリタス 日経新聞を発行する日経HRがコンテンツに協力している就職ナビサイト。
新卒採用情報に加え、業界研究のための情報コンテンツが充実している。
carimo
就活口コミサイト。就活生同士の情報交換の他に、実際にその企業に務める社員が口コミを寄せる「転職会議」の記事を閲覧可能。

面接のお礼状・お礼メール|正しいお礼状の書き方と、送付時のマナーをわかりやすく解説。