就活に有利なバイトとは?

就職に役立つ経験・スキルが得られるバイトの探し方

大学生にとってバイトは、単にお金を稼ぐ手段ではなく、社会に出る前に様々な経験を積むことができる重要な場所。人によってバイトを選ぶ基準は異なりますが、就活を見据え、就活に有利なバイトを探するのも、バイト選びの選択肢の一つです。

就活の際に有利になるバイトは、珍しいバイトや大変なバイトだけではありません。就活において重要視されるのは「どんなバイトをしてきたか」ということではなく、「そのバイトにどう取り組み、何を学んだのか」ということ。バイトに全力で取り組むことで、就活の際にアピールできる経験や知識を得ることが可能です
さらにバイトのなかには、そのバイトをすること自体が、就活に役立つスキルや知識を身につけることにつながるものもあります。

今回は、就活を少しでも有利に進めたいと考えている人におすすめのバイトをご紹介。本特集を参考に、就活に有利なバイトにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

コミュニケーション能力が身につくバイトをする

学生生活は、ついつい年齢の近い人や共通の話題がある人との交流に偏りがち。しかし、一度社会に出ると、自分とは異なる年齢、立場の人とともに仕事をするケースがほとんど。
つまり、相手が誰であっても、円滑にコミュニケーションを取ることができる能力は、社会人として非常に重要であり、その能力を磨くことができるバイトは、就活を有利に進める上で、役立つバイトと言うことができるでしょう。

コミュニケーション能力は、1人で黙々と作業をこなすものではない限り、様々なバイトで、仕事を通じて身につけることができますが、ワンランク上の高いコミュニケーション能力を身につけたいという方は、幅広い年齢層の人と一緒に仕事ができるバイトをしてみると良いでしょう。
年齢も立場も異なる人と一緒に働くバイトであれば、自分とは異なる考えを持つ人と意見を交換し、協力しつつ仕事を達成していく力を身につけることが可能です
また、目上の人との交流に慣れておくことで、面接の際に、面接官に臆せず対話できるようになる効果も期待できます。

以下に幅広い年齢の人と接する機会があるバイトをピックアップしました。コミュニケーション能力を鍛えたいという方は是非チェックしてみてください。

居酒屋でのバイト

居酒屋でのバイト

居酒屋では、バイト仲間もお客様も、様々なタイプの人がいます。どんな人に対しても、元気よく大きな声で接客し、迅速に対応する経験は、コミュニケーション能力を高めることにつながるでしょう。
また、居酒屋でのバイトでば、学生でもバイトリーダーのような責任ある立場に就かせてもらえることも。バイトリーダーとして、多くの人をまとめた経験は、就職の際の評価につながる項目の一つです。

家電量販店でのバイト

家電量販店でのバイト

家電量販店でのバイトは、普段あまり交流がないご年配の方々とも接する機会があります。商品の性能や料金プランの詳しい説明を求められることもあるため、伝えたいことを相手に分かりやすく説明するプレゼンテーション能力の強化にもつながるでしょう。

 PAGE TOP

気になる業界からバイトを探そう

皆さんのなかには、もう志望する業界が決まっている人もいらっしゃるのでは?すでに業界がある程度固まっている方は、気になる業界に近いバイトにチャレンジしてみることをおすすめします。気になる業界に関連するバイトをすることでその業界に対する理解が深まり、自分が進みたい方向性が明確になると同時に、より説得力のある志望動機を作成する上でも役に立つはずです

以下の表に、人気の業界(※)をピックアップし、それぞれの業界ごとのおすすめのバイトをまとめました。下記の表も参考に、気になる業界について学ぶことができるバイトを探しましょう。

2015年株式会社ディスコ調べ

≪ 志望業界別 おすすめのバイト ≫

銀行
  • 経理事務のバイト など
事務のバイトをチェック!
水産・食品
  • スーパー・コンビニの店員
  • 飲食店の店員 など
スーパー・コンビニ・飲食店のバイトをチェック!
医薬品・医療関連・化粧品
  • ドラッグストアの販売スタッフ など
ドラッグストアのバイトをチェック!
マスコミ
  • 出版社
  • 書店・CDショップの店員 など
出版社・書店・CDショップのバイトをチェック!
電子・電機
  • 家電量販店の店員
  • 携帯ショップの店員 など
家電量販店・携帯ショップのバイトをチェック!
官公庁
  • 大学内のアルバイト など
大学内のバイトをチェック!

 PAGE TOP

ビジネスマナーが学べるバイトをしよう

就活面接の際は、ビジネスマナーを守りつつ、誠実に自分の思いを伝えることができれば、面接官は好印象を抱いてくれるはずです。また、実際に入社した後も、ビジネスマナ―が身についていれば、同期を一歩リードできるでしょう。
そのため、社会人の基本であるビジネスマナーが身に付くバイトは、就活の際にも有利に働きます。以下に、ビジネスマナーが身につくバイトをピックアップしました。ぜひチェックして、就活を有利に近づけましょう。

受付

受付のバイト

受付のバイトでは、企業に訪れる方に対して、礼儀正しい対応が求められます。
受付のバイトを経験することで、社会人として必要な、来客者や目上の方との接し方、振る舞い、言葉遣いを学ぶことができるでしょう。

コールセンター

コールセンターのバイト

ほとんどの仕事で、電話応対は欠かせないものと言えます。
コールセンターの仕事をすると、社会人に必要な言葉遣いや電話でのマナーを学ぶことが可能です。

 PAGE TOP

就活に有利なバイトの特集はいかがでしたでしょうか。
就活でバイトの経験をアピールする際は、どのような経験を積んだのか伝えるだけではなく、バイトで得た経験や知識を、志望する企業でどう活かせるか、しっかり考え、伝えることが大切です

バイトでの経験をもとに、説得力のある志望動機、自己アピールを伝える事ができれば、バイトに一生懸命取り組んだ経験は、必ず就活で有利に働くでしょう。
本特集で紹介したバイトやバイトの探し方を、ぜひ実際のバイト探しに活かしてみて下さい。

 PAGE TOP